人気犬種マルチーズ。寿命と長生きさせる秘訣とは?

人気犬種マルチーズ。寿命と長生きさせる秘訣とは?

白いフワフワモコモコが可愛いマルチーズの寿命についてまとめています! また、長生きしてもらうための秘訣や、マルチーズがかかりやすい病気についてもご紹介します。マルチーズの飼い主さんは是非チェックしてみてください。

  • サムネイル: 関 慶之
  • 更新日:

マルチーズの寿命について

マルチーズの平均寿命

マルチーズの平均寿命は12歳~15歳程度と言われています。もちろん、それよりも長生きするマルチーズも多く、15年以上生きる仔もいるそうです。

マルチーズを長生きさせるためには?

大切な愛犬を長生きさせるためにはどのような工夫をしたらよいのでしょうか?

定期的な健康診断を受ける

定期的な健康診断は最も重要です。ペットどこか痛くても辛くても、言葉にして飼い主さんに訴えることができません。また、犬はその辛さを我慢して隠そうとする傾向にあるため、日常生活において飼い主さんが気付いてあげることが難しいこともあります。
早期発見のためには何よりも、健康診断です。早く病気を見つけてあげて早期治療をしてあげましょう。

ストレスを感じさせないよう心がける

犬もストレスを感じる生き物です。犬にとって嫌だと思うような扱いを受ければ、ストレスとなり負担がかかります。犬の気持ちを出来るだけ読み取って接してあげてください。
適度に遊び、散歩にも連れていってあげましょう。犬は留守番が苦手なので、留守番させる機会が多ければ沢山スキンシップを取ってあげたり、留守番中に寂しい想いをしないような工夫をしてあげましょう。

高齢になったらエサを老犬用にする

長生きの秘訣は食事面にもあります。犬は年齢に合わせてエサを切り替えます。その年齢に適したエサを食べさせてあげましょう。ドッグフードも様々な種類がありますが、できるだけその仔に合ったものを選んであげたいですね。

マルチーズがかかりやすい病気とは?

マルチーズを長生きさせるために、どんな病気に気を付けたらよいのでしょうか?

老齢性白内障

白内障とは眼球の水晶体の一部もしくは全体が白濁し、視力障碍が起きる病気です。老齢性だけではなく、若年性のものもあります。周辺のモノや壁にぶつかりやつくなったりしたら気を付けて見てあげてください。

眼瞼内反症

まつ毛が反り返る病気です。そのため、常にまつ毛が眼球を刺激している状態となってしまい、角膜炎や結膜炎を引き起こします。

犬ふるえ病(神経系疾患)

神経系の病気で、興奮状態であったりストレスが溜まると全身を震えさせます。悪化すると、てんかんに繋がってしまうことも……。後天的ではなく、先天的に発症することが多いようです。マルチーズは寂しがり屋で繊細な犬種のため、ストレスを溜めさせないように十分に気を付ける必要があります。

おわりに

飼い主さんのお世話次第で犬の寿命は変わります! 飼い主様が素敵なペットライフをおくれますように。

内容について報告する