ウサギにサツマイモは要注意!? サツマイモのデメリットや注意点

ウサギの好物としてあがるのは、キャベツや白菜などの葉物やニンジンなど、シャキシャキとフレッシュな野菜。では、人間が火を通して食べているサツマイモは、好んで食べるのでしょうか。そもそも、サツマイモはウサギに与えてもいい食べ物なのか、与える場合はどうしたらいいのかを紹介します。

  • サムネイル: 蛭子花音
  • 更新日:

監修:ますだ動物クリニック 増田国充院長

ウサギにサツマイモは要注意!

サツマイモは、ビタミンCやビタミンB6などを栄養豊富な野菜ですが、でんぷん質も多く含んでいます。ウサギがでんぷん質の多い食べ物を食べると、腸内発酵に異常が起こることがあります。

大量に摂取してしまった場合は、ウサギの消化機能が影響を受け、重篤な状態に陥ることも。甘みのあるサツマイモは、与えると喜んで食べるウサギもいるようですが、積極的に与えないようにしましょう。

サツマイモと同じ芋類のジャガイモも、でんぷんを多く含むため、ウサギに与えるのは控えましょう。また、ジャガイモの皮や芽には毒性があるので、ウサギが誤って口にしてしまわないよう、充分な注意が必要です。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 Iurie zabalschi/Shutterstock.com

サツマイモの葉は食べても大丈夫?

サツマイモの葉は、葉物野菜と同様に、ウサギに与えても問題ありません。イモの部分よりビタミンCを多く含み、ミネラル分も豊富です。ウサギにサツマイモの葉を与える場合は、流水でよく洗い、水気を拭いてから食べさせましょう。一日に与える量は、ほかの野菜を含めて体重1kgあたり3g程度が目安です。

また、ウサギとコミュニケーションをとるためにも、おやつはペレット入れに置くのではなく、手から与えるようにしましょう。毎日ではなく、上手にお留守番ができた日に与えるなど、ご褒美としてあげるのもよいですね。なお、ウサギにおやつを与える際は、与えた食べ物の種類と量を日誌に記録しておくことをおすすめします。

サツマイモなどのでんぷん質を多く含むものに限らず、人間用の食べ物の中には、ウサギに与えてはいけない食べ物がたくさんあります。おやつを選ぶ際には安全性を最優先に考えて、大切なウサギの命を守りましょう。

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 Piyaset/Shutterstock.com

内容について報告する