ブルーの毛並みが美しいボイスレスキャット。ロシアンブルーの里親になるには
出典 : Nailia Schwarz/Shutterstock.com

ブルーの毛並みが美しいボイスレスキャット。ロシアンブルーの里親になるには

気品あふれるブルーのコートに、賢さと物静かさを兼ね備えたロシアンブルー。愛猫家からの人気も高いロシアンブルーを家族に迎え入れるには、里親になるという方法もあります。ここでは、ロシアンブルーの里親になる方法や、ロシアンブルーの特徴を紹介します。

  • サムネイル: 富士男
  • 更新日:

里親とは

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 Nailia Schwarz/Shutterstock.com

里親とは、やむを得ない事情で飼い主の元で飼えなくなってしまったペットや、ペットショップで売れ残ってしまったペット、保護された野良猫・野良犬などを、新しくペットを飼いたい人たちがもらい受ける仕組みのこと。殺処分されてしまう不幸なペットを減らすことができるため、近年注目が集まっています。

ロシアンブルーの里親募集

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 stnuRRR/Shutterstock.com

ロシアンブルーの里親になるには、いくつか方法があります。まずは、インターネット上で里親募集サイトなどを定期的にチェックすることです。これらのサイトでは、里親募集中の犬や猫を、募集地域、品種や性別を指定して検索することができます。ただし、里親募集サイトでは一般的に雑種の猫の里親募集が多く、ロシアンブルーなどの人気品種の里親募集が掲載されることはまれです。ロシアンブルーの里親になりたい場合は、こまめに里親募集サイトをチェックし、気になる募集があればどんどん問い合わせをするようにしましょう。また、里親募集サイトだけでなく、地域の情報紙などの情報交換コーナーなどでも、ペットの里親を募集していることがあります。こちらも合わせてチェックしておくとよいでしょう。

いずれの方法にしても、猫の里親になるためには、譲渡の前に面会やトライアル(お試し飼育)の機会を設けるのが一般的です。数時間から数日間の間、里親とペットが一緒に過ごし、お互いの相性を確認してから本格的な飼育がスタートすることになります。

ロシアンブルーを引き取った場合の注意点

動物,犬,猫,しつけ,飼い方,育て方,病気,健康


出典 Nailia Schwarz /Shutterstock.com

ロシアンブルーはその名の通り、ロシアを原産地とする猫です。小さな頭にエメラルドグリーンの目、光沢のある美しいブルーの被毛は、絹のようにすべすべしてやわらかいのが特徴です。寒い地方で暮らしてきたため、上毛と下毛の二層構造になったダブルコートと呼ばれるタイプの毛皮を持っており、その保温性は抜群です。そのため、冬の寒さには強いのですが、夏の暑さには十分注意が必要です。
また、ロシアンブルーの大きな特徴として、「ボイスレスキャット」との別名を持つほどの静かさが挙げられます。めったなことでは鳴かない性格なので、集合住宅での飼育にも最適です。利口で、猫にしては珍しく飼い主に対する忠誠心も高いため、しつけのしやすい猫ともいわれています。

しなやかで優美な身体を持つロシアンブルーは少し繊細な面もありますが、非常に賢く、初心者にも飼いやすい猫です。ぜひ里親募集サイトなどをチェックして、ロシアンブルーとの素敵な出会いを探してみてください。

内容について報告する