手作りの犬服の作り方とメリット、オーダーメイドショップについて。

手作りの犬服の作り方とメリット、オーダーメイドショップについて。

世界で唯一の愛犬に、世界で唯一のお洋服を。ここでは犬服を手作りするメリットと作り方。後半にはオーダーメイドの通販ショップをいくつか挙げます。

  • サムネイル: derhund
  • 更新日:

犬服の作り方

■準備するもの

■生地
■針
■糸
■アイロン
■ミシン

などがあります。また「型紙」という服の設計図も必要になります。

型紙やレシピの中にはネットで無償公開されているものもありますので、探してみてくださいね。

基本的には素材は好きなものをお選びいただいて大丈夫なのですが、一般的なオススメはよく動く犬の為に伸びやすいニット生地を使用したものです。

■準備が整ったら

必要なものがそろったなら、どんどん作っていきましょう。

例えばタンクトップを作るとしたら

① 犬のサイズをはかる
② 必要な生地の使用量を決める
③ 生地の裁断
④ 生地の端処理
⑤ 脇の縫い合わせ
⑥ リブ(布の一種)を縫い付ける

手順を簡単に説明すると、この6つの工程に分かれます。

webで犬服の手作り教室をやっているサイトもありますので参考にしてください。

手作りの犬服のメリット

手作りの犬服には、量産品にはない温かさがあります。
心を込めて作られた犬服を愛犬に着せることで、愛犬に対する愛情も増します。

オーダーメイドショップのご紹介

手作りの犬服を販売しているクリエイターの人もいます。

自分で手作りする以外にも、クリエーターさんが作った犬服を購入することもできます。
注文できるサイトリンクを以下に並べます。

最後に

自分で作ってみるのが難しい方は、オーダーメイドのもので代用してもいいと思います。また、オーダーメイドのものを参考にして犬服を作ってみてもいいかもしれませんね。

内容について報告する